新型コロナウイルスに関する台湾の対応

ご無沙汰です!
振り返ってみれば2年も放置していたこのブログ……すっかりパスワードを忘れてしまってました。
カスタマーセンターに問い合わせたり何だかんだしてやっとログイン出来ました。

さて、タイトルの件ですが。
世界中を感染の危機に巻き込んでいる新型コロナウイルス2019-nCoV、先日は正式疾病名も決まりましたね。
混同している方もいらっしゃるようなので、確認しておきますね。
今回見つかった新型コロナウイルスの、ウイルスの正式名称が『2019-nCoV』、それによって引き起こされる病名が『COVID-19』(2019年新型コロナウイルス感染症)です。
俗に『新型肺炎』だとか『武漢肺炎』だとか言われてますが、肺炎だけではなく、発熱や咳といった症状も含めての感染症です。

本題に戻り、台湾ではどうなのか?
日本よりも大陸とは密接な関係にある台湾、春節時には例年、帰省や旅行で大量の民族大移動があります。
WHOにも加盟してないし、情報が遅れるのでは?との懸念もささやかれたり。
国土も小さいので、正直日本よりリスクは高いと思ってました。

それが。
2003年にやはり中国から世界中に広まったコロナウイルスによる感染症SARSで、台湾も346人の感染者と73人の死者を出しています。
特に医療従事者が続々感染していったとか。
その時の教訓から、感染症に対する意識も高まったとか。
逆に日本はSARSゼロなんですね。
今ほど気軽に海外旅行できる時代ではなかったとはいえすごいですね。

ではでは、まず台湾の入国管理についてどうなっているのか。
(正確には「入境」ですが、国扱いで「入国」と書かせていただきます)

1/26から中国湖北省の住民の台湾への入国禁止と、中国のそれ以外の地方からはビジネスビザ以外の発行を停止。
実質、ビジネスビザ以外で中国人は台湾に来られないことに。(観光とか芸能、留学ではダメって事ね)

2/2には広東省からも入国禁止。

2/6には中国全土からの中国人の入国を禁止。
中国、香港、マカオに渡航歴のある台湾人は入国後14日間在宅検疫。
香港・マカオ住民は入国後14日間の在宅検疫。
中国、香港、マカオに14日以内に滞在していた外国人は入国禁止(ただし居留証を持っている人に関しては、住居制限と14日間の在宅検疫)

中国人は全面入国禁止で、香港・マカオ住民は自宅検疫あれど入国OKってのは、大陸への牽制みたいでぞわぞわしますね(笑)

在宅検疫中は外出や居住地の制限、出国が禁止され、罰則規定もあります。
なんでもスマホのGPSで居所を管理されているとか……。
けど従わずに新幹線乗って移動したとか、友達の所へ遊びに行ったとか、家族と食事に出たとか色々ニュースになってました。


他にもあるのですが、長くなりましたのでまた次回~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せっせと米炊くママ
2020年02月14日 18:59
罹患したか否かを判定するには、”ウィルスの遺伝子を見ての判断”になるようですね。(合っていますか?)「日本では保健所の方が『検査対象ではない』と帰してしまったニュースを耳にして『検査されていないだけで、これから出てくるのでは…』と思っていたら、バレンタインデー前後から次々と出ましたね。感染された方々の情報が。

検査できる機関も増えてきたようなので、もっともっと明らかになっていくのではないでしょうか。。。陽性の方でも症状がないのは厄介なウィルスですよね。私も手洗い・うがいをがんばります。

台湾はまだ少ないとのことで、よかったです♬ 健康第一で日々過ごしていきたいですものね^^
kelly
2020年02月16日 21:37
せっせと米炊くママさん♪

今のところインフルみたいな速い検査キットは無くて、PCRという方法でウイルスの遺伝子があるかどうかをチェックするしかありません。
理論自体は高校生物で勉強しますし、どこの大学にもあり卒研生でも使うポピュラーな実験方法なのですが、なにせ時間かかります。
(とはいえ、逆に考えるとどこの大学にでもあるので協力してもらって分散すれば……と思えなくもないですが、色々あるんでしょうね)

表に出ていないだけで感染者いるでしょうね。検査するほど増えるのは自明かと。疑心暗鬼で検査する人が増えすぎて関係者が疲弊しないと良いですけど。簡便なキットがあればいいんですけどね。
いつの間にか感染して気付かないまま治ってる人もいるでしょうね。数年後に調べたらほとんどの人が免疫できてた、とかになってそう(いつだったかの新型インフルがそうじゃなかったでしたっけ?)