アルコール消毒液 (新型コロナウイルスに対する台湾の対応15)

台湾は連続28日間国内感染者0!!
でも未だにクラブやダンスホール(つまり女性が接待する夜のお店)は営業禁止だし、30人以上集まるイベントも禁止。
大学ではクラスを2つに分けて交互に登校、自宅組はオンライン授業だそう。

個人的には、今月末に予定されていた研修会も延期になりました。
もともと3月中旬だったものが5月末に延期され、今度は開催日未定での再延期。
この研修会、参加してポイント貯めないと仕事で使う資格の更新に差し支えるから困るんだけどな……いっそこれもオンラインかオンデマンドにしてくれればいいのに。

こちらでは少し前から消毒用アルコールもスーパーやドラッグストアなどで安定して供給されるようになってます。
職場ではこれまでのような大容量のアルコールは手に入らないという事で、今はこんなものを。

20200415_202940.jpg

酒造メーカーが販売する75%アルコールです。
『防疫期間 清潔専用 非供給食用』とラベルに大きく書いてあります。
つまり、防疫期間の消毒・清掃専用のアルコールであり、食用ではありませんという事です。
日本でも少し前から酒造メーカーが作るようになりましたよね。

ところで製造業や化学実験で使うアルコールなんかは足りてるのでしょうか。
それこそ大量に必要になると思うのですが。
おそらく消毒用、医薬品として市販するには色々申請が必要なので、それまで提供していなかった化学薬品メーカーが大量に作ってるからといってすぐに小売りは出来ない事からの市場での不足なのでしょうが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せっせと米炊くママ
2020年07月12日 08:08
日本での私は、新型コロナ感染症を予防する「新しい暮らし方」に慣れてきたし、マスクやハンドジェルもお店に揃ってきたけど、東京は感染者が増えてきている。

これからどうなるのかな。。。 薬が出てきてくれないと、なんとも解決策出てこないのかな。

ケリーさんはお元気ですか。
kelly
2020年08月09日 16:04
せっせと米炊くママさん♪
返信遅くなってすみません。元気にしております。
日本はまた広がって来てますよね。
折角の夏休み・お盆休みもどこへも行けずと悶々とされてる方が多いようで。
薬なりワクチンなりできれば多少安心できるのでしょうが、まだまだ時間かかりそうですし。
そうする間に経済が……と不安な未来ばかりです。
台湾が平穏すぎて、日本の現状が残念でなりません。