テーマ:新型コロナ

アルコール消毒液 (新型コロナウイルスに対する台湾の対応15)

台湾は連続28日間国内感染者0!! でも未だにクラブやダンスホール(つまり女性が接待する夜のお店)は営業禁止だし、30人以上集まるイベントも禁止。 大学ではクラスを2つに分けて交互に登校、自宅組はオンライン授業だそう。 個人的には、今月末に予定されていた研修会も延期になりました。 もともと3月中旬だったものが5月末に延期され…

続きを読むread more

マスク実名制販売がバージョンアップ!(新型コロナウイルスに対する台湾の対応14)

マスク実名制販売3.0が試験運用されました。 これまで予約にはPCサイトやスマホアプリを使い、支払いは後日クレジットカードやATM、ネットバンキングでというものでした。 3.0では、コンビニに置いてあるマルチメディア端末機(ファミマのfamiポートとか7-11のibonとか)を使ってマスクの予約ができるように。 もちろん健康カ…

続きを読むread more

第3のカテゴリー(新型コロナウイルスに対する台湾の対応13)

ここのところ台湾では新規感染者が0の時もあり、いても入境者か、一緒に隔離生活していたその家族。 しかし20数人増えた日があって、びっくりして何事かと思ったら、敦睦艦隊とか遠航訓練とか物々しい文字。 よく見ると新規感染者の内訳として『境外移入』(入境者)『本土個案』(国内感染)に加え、3つ目の『敦睦遠訓』というカテゴリーが出来てました…

続きを読むread more

台湾とWHOの関係 (新型コロナに対する台湾の対応12)

台湾が今回の感染症に対してこれほど感染コントロール出来てるのは、WHOに加入していないからではないかって言われてるの、皮肉なものですね。 ご存知の方も多いかと思いますが、台湾はWHOに加盟していません。 中国が邪魔をして加盟させてくれないんです。 国連についても同様。 そのためか、最初の頃は日本にいる人から、 「WHOから…

続きを読むread more

清明節連休後の警戒(新型コロナに対する台湾の対応11)

マスク実名制販売ですが、4月9日から14日ごとに大人9枚、子供10枚購入できるようになりました。 しかも今まで保険証番号の下一桁で購入日が分けられていたのが、いつでも購入可に。(保険証はこれまで通り必要です) 大人に関しては購入枚数も増えたし、いつ買いに行くか気にしなくて済むし、2週間に1回だと買いに行くのも楽だよね。 行列も分散…

続きを読むread more

情報公開いろいろ(新型コロナに対する台湾の対応10)

台湾の新型コロナ対策の頼もしさの一つに情報公開がしっかりしていることが挙げられます。 中央流行疫情指揮中心(CECC)が毎日定例会見を行い、その日の新感染者数とその属性(性別・年齢・国籍・感染経路など)を発表してくれます。 感染者には通し番号がついてるので状況が追いやすいです。 例えば、 『ケース289はケース293と夫婦。…

続きを読むread more

医療従事者への緩和ルール(新型コロナに対する台湾の対応9)

ここ最近、台湾でも10-20人くらいの感染者が見つかっていますが、ほとんどが海外からの帰国者。 国内での感染者はその同居家族や医療従事者です。 ということで医療従事者向けのお達しが次の通り。 医療機関やケアホームなどで働く人は38度以上の発熱があったら出勤禁止。 発熱・呼吸器系の症状があって医師による診察で新型コロナウイ…

続きを読むread more

全世界レベル3に(新型コロナウイルスに対する台湾の対応8)

21日の0時から全世界がレベル3(警戒warning)になり、入国する人は自宅検疫14日が必要となりました。 不要不急の出国は自粛で、今後もし渡航して帰国時に感染が分かった場合は検査費・治療費は自費になるそう。(今までは公費) また、自宅検疫や健康検査の指示に従わなかったりしたら罰金も課せられます。 21日から空港の免…

続きを読むread more

マスクのネット予約!(新型コロナウイルスに対する台湾の対応7)

実名制販売が取り入れられている台湾のマスク。 先日、マイク不足も落ち着いてきたという話を書いたのですが、売り切れになってない薬局があったり、生産量が上がったりなどしていることから、少し前から1人3枚まで買えるようになっていました。 それでも一方で社会人や学生さんなど、買いに行くのが難しい人がいるのも指摘されていました。 そこで…

続きを読むread more

快速スクリーニングキットが19日で完成!!(新型コロナウイルスに関する台湾の対応6)

台湾の中央研究院 (Academia Sinica) が新型コロナウイルスの快速スクリーニングキットの開発に成功したというニュースが! 抗体反応を利用した簡便かつ迅速検査で、検査時間は15分。 今の検査で用いられているPCR法は遺伝子を増幅して検出するもの。 検体の精製やPCRに時間がかかるんだよね。 これまでも中国…

続きを読むread more

補償と情報の手厚さ(新型コロナウイルスに関する台湾の対応5)

2/24に韓国が、2/28にはイタリアが旅行危険レベル3(渡航は止めてください)になり、台湾へ入境後14日間の自宅検疫が義務付けられました。 自宅検疫というのは、自宅やホテルなど居所が制限され、1日に1-2回ほど電話がかかってきて動向をチェックされるそう。 ちなみに2/22に日本は旅行危険レベル2(不要不急の渡航は止めてください…

続きを読むread more

疫病の規則性(新型コロナウイルスのあれこれ)

知り合いから送られてきた文章。 最近ネットにアップされ話題になったそう。 「中国古老历法一次次证明瘟疫始于大雪、发于冬至、生于小寒、长于大寒、盛于立春、弱于雨水、衰于惊蜇千百年来,发生在中国的历次瘟疫都是按这个规律始终的。大家坚持宅在家里,到3月5曰(农历二月十二日)就会解除封闭走出户外拥抱太阳、蓝天和大地美丽的风光。」 …

続きを読むread more

医療関係のあれこれ(新型コロナウイルスに関する台湾の対応4)

台湾では医療従事者の出国制限がされるようです。 「医院」(行政上の区分としての)の医療従事者は海外へ行く場合、申請許可が必要との事。 詳細は25日の会議で決まるらしいですが。 ちなみに、今のところ「診所(クリニック)」は除外との事。 名目上は、渡航先によっては帰って来てから自宅検疫14日になり、人材不足になるのを懸念しての事…

続きを読むread more

新型コロナウイルスの特効薬候補!?

台湾でも市中感染者が出てきました。 世界各地で感染者数の増加や死亡者のニュースなど、暗くなる事ばかりですが、対策はどうなってんの!? そろそろ「マスク・手洗い・人ごみを避ける」以外の事を聞きたい。(いやそれは予防としてとても大事だけど) 特効薬もワクチンも開発には時間がかかるよね。 と思いつつも調べてみると、中国では臨床試験が行…

続きを読むread more

黙っててもバレる!(新型コロナウイルスに関する台湾の対応3)

現時点で台湾では20件の新型コロナウイルス感染確定、そして今日とうとう1名の死亡例が出たそうです。 それもあってか、台湾では検疫を強化。 明日(2/17)から、さかのぼって14日以内に入国した人で、発熱・咳などの症状のある人は全て検査対象になるとのこと。 これは、中国・日本・シンガポール・韓国など流行地域に関わらず、全ての国か…

続きを読むread more

マスク不足!(新型コロナウイルスに関する台湾の対応2)

一昨日投稿してから、あれよあれよという間に日本での感染者増加。 2/14付で台湾から日本は感染症危険レベル1「注意(十分注意してください)」に格上げ(?)されてしまいました。 ちなみにレベル2「警示(不要不急の渡航は止めてください)」はシンガポール、レベル3「警告(渡航は止めてください)」は中国全域、香港、マカオです。 日本は…

続きを読むread more

新型コロナウイルスに関する台湾の対応

ご無沙汰です! 振り返ってみれば2年も放置していたこのブログ……すっかりパスワードを忘れてしまってました。 カスタマーセンターに問い合わせたり何だかんだしてやっとログイン出来ました。 さて、タイトルの件ですが。 世界中を感染の危機に巻き込んでいる新型コロナウイルス2019-nCoV、先日は正式疾病名も決まりましたね。 混同…

続きを読むread more