テーマ:台湾移住計画

台湾移住計画 番外~居留証更新のあれこれ~主に愚痴

今の身分上、居留証は毎年更新です。 ちょっと前に手続きに行ってきたのですが、今年もスムーズにはいきませんでした。 まず証明写真。 私の勘違いで、サイズの違うものを持っていってしまった。 いや、詳しく言うと、別経由の資料には2寸サイズ(一般的な履歴書用の証明写真サイズ)と書いてあって、それを信じてしまったんだけど、正しくはパス…

続きを読むread more

台湾移住計画 ~査証申請の際の健康診断~

査証(ビザ)の申請方については、このシリーズの初めに書いたのですが、補足。 ビザ申請に必要な健康診断書のフォーマットは、例のサイトからダウンロードできるのですが、その検査項目を満たしてくれる病院を探すのが結構大変。 検査項目は次の通り。 A. HIV抗体検査 B. 胸部X線による肺結核検査 C. 糞便中の寄生虫検査 …

続きを読むread more

銀行についてあれこれ

銀行って、接客や仕事がきっちりしているイメージだよね!? 少なくとも日本では。 最近、立て続けに銀行でイライラさせられることがあって。 待ち時間が長いのは、同じだけども。 まず、日本円の換金。 夏に帰国したときに持ってきた日本円を台湾元に換えようと、外貨専用の窓口へ。 書類を記入して、パスポートとお金を渡し、待ってたんだ…

続きを読むread more

台湾移住計画 その6 ~銀行口座

銀行口座は、居留証が無いと作れません。(多分) 必要なのは、パスポート、居留証、印鑑。 窓口へ行って、必要事項を記載し、上記のものを提示。 気をつけるのは、印鑑はフルネームで、四角のものであること。 いや、丸でもいいかもしれないけど、台湾で一般的なのは四角のもの。 銀行で使う以外に、部屋の契約なんかでも必要なので、早め…

続きを読むread more

台湾移住計画 おまけ ~国民健康保険~

以前も健康保険について書きましたが。 チラッと書いた、居留証と保険の加入についての期間の問題について。 会社に勤めている人であれば、居留証の取得日に関わらず、すぐに健康保険に加入するハズ。 それ以外の人達は、居留証取得4ヵ月後から台湾の国民健康保険というものに加入義務が生じます。 例えば居留証に記載された発行日が2011…

続きを読むread more

台湾移住計画 その5 ~居留証の更新・延長手続き~

随分お久しぶりの移住計画ネタ。 結構、移住とか手続き関係のキーワードでこのブログを覗いてしまう方もいらっしゃるようで。 情報不足ですみませんことです。 繰り返しになるけれど、まず居留証について。 台湾に来る前に、日本で査証(ビザ)を取っていくのだけれど、こちらへ来てから居留証というのを手に入れないと、国内外の出入りが出来ない…

続きを読むread more

部屋探しで気にすべき事 ~給水器

台湾の水道水、WHO基準をクリアしてるので大丈夫・・・と額面どおり信じている人は少ない。 こっちの人でも。 かといって、毎日必要なものなので、買うのは大変。(お金がかかるし、重いし) まぁ、水道水がまったく飲めないわけではなく、一度沸かして飲めば大丈夫。 あるいは、浄水器を使うとか。 キッチンのない部屋だとどうするか? …

続きを読むread more

部屋探しで気にすべき事 ~公共料金

これまでにもチラホラ書いていた気がしますが、改めて。 電気、ガス、水道、ケーブルテレビ、インターネット、電話などの、公共料金の支払い方について。 自分で払う場合と、大家さん払うパターンがあります。 これは、部屋を借りるときに大家さんがどういう風にするか説明してくれるはず。 自分で払う場合は、各会社(水道局や電気会社など)…

続きを読むread more

部屋探しで気にすべき事 ~管理人

昨日もちょっと触れたけれど、管理人の有無も結構重要。 特に、外国人には。(笑) 大きなマンションだと、1階に管理人が24時間体制で常駐している事が多い。 以前住んでいた所は、部屋に1階フロントへ通じる電話があって、来客があると、それを通して連絡があった。 今の部屋には・・・ないなぁ、そういえば。 もともと1つの部屋を区切っ…

続きを読むread more

部屋探しで気にすべき事 ~エレベーター

こっちも高層マンションとなると、エレベーターがついているのが普通。 高層マンションと書くとなにやら高級そうだけど、土地に限りがあるので、上に伸びていっているだけ。 日本と同じように地震の多い土地柄なのに、上にも下にも構造物があるのよね。(笑) 話を戻して。 エレベーターにも鍵があるんです。 鍵というより、センサーか…

続きを読むread more

部屋探しで気にすべき事 ~ゴミの処理

こちらで部屋を借りる時には、ゴミ捨てをどうするか気をつけましょう。 こちらのゴミ収集は、朝とは限らない。 加えて、出しておけば持って行ってくれるというシステムではない。 つまり、ゴミ収集車が町内を回る、その時間に自分でゴミを持って出て収集車に放り込む。(あるいは係りの人に渡す) けど、収集車が来る時間に家にいるとは限らな…

続きを読むread more

台湾新生活にまつわる問題 その6~扇風機

省エネムードの日本から来てみると、どこもかしこもクーラーが効いていて寒い台湾。 窓を開けてれば風が通るのに、暑いと言ってクーラーをつけちゃったりするんだよね。 もちろん、大抵の物件にクーラーは常備されてる。 中には、大丈夫か?とすごい音を奏でる年代モノもあるようだけど。 私の部屋にもクーラーがあるのだけれど、扇風機を購入…

続きを読むread more

台湾新生活にまつわる問題 その5~排水溝

台湾では、バスタブがなくシャワーのみという部屋が多い。 それも、トイレの便器のすぐ横や前にあったりして、どうやって浴びるのか不思議に思うような所も・・・。 私の借りた部屋は、バスルームは意外に大きくて、バスタブこそないけれど、シャワースペースと、トイレスペースとがそれなりに確保できている。 シャワーカーテンをかければもっと快適…

続きを読むread more

台湾新生活にまつわる問題 その4~段差

台湾の一般的な部屋って、入り口ドアからずっとタイルのような床で、欧米式に靴のまま入っていくスタイル。 住人の好みで靴を脱いだりするのもありだけど。 この部屋は、これも大家さんの趣味なんだろう、日本の玄関のように、ドアを開けたところに段差が設けられていて、靴を脱いで上がるスタイル。 それ自体はむしろ好ましいのだけれど。 実…

続きを読むread more

台湾新生活にまつわる問題 その3~照明

物件により差があるだろうけど、部屋の照明が暗いなー、と。 ワンルームの天井に照明が一つ。 これがまた少女趣味で可愛いのだけれど。(これも大家さんの趣味か?) うーん、寝るだけならこれでいいのだろうが、本を読んだりモノを書いたりといった作業には物足りないなぁ。 という事で、デスクスタンドを購入。 それでも、な~~…

続きを読むread more

台湾新生活にまつわる問題 その2~カーテン

台湾て、マンションがいい資産運用になるようで、余裕のある人は、手ごろなのを買って人に貸しているそう。 私が決めた部屋もそんな感じで、しかも本来ファミリー向けに1つの部屋をリフォームして4つに区切り、3部屋に住まわせている。 本当は、4つとも入れたかったらしいけど、1つは共同スペースということで、洗濯機と浄水器と電子レンジが置いてある…

続きを読むread more

台湾新生活にまつわる問題 その1~トイレ

いやぁ、リアルに『台湾移住計画』実行だったりして(苦笑) そのためにまとめてたわけじゃないけどね。 いくつか、今回改めて分かった事や、違ってた事もあったのでそのうち訂正追加します。 余り期待せずに待っててください。 さて、台湾で新生活をスタートさせたわけですが。 以前住んでいたのは予算オーバーのため、部屋探しから。 …

続きを読むread more

台湾移住計画 その4 ~健康保険~

医療・健康ネタ関連で、台湾での健康保険について。 台湾では日本のような健康保険制度が整っています。 加入の仕方ですが、仕事関係で行く方は、職場で手続きしてくれるはず。 その場合は、日本の社会保険のように給料から天引きされていきます。 居留証を得てからすぐに加入することになります。 留学や老後の移住、あるいはそれ以外の場…

続きを読むread more

台湾移住計画 その3 ~予防接種~

基本的に、台湾へは、旅行はもちろん長期滞在でも予防接種の義務はありません。 ただ、台湾は肝炎のキャリアが多いです。 肝炎について、ざっくり書くと。 A型肝炎 汚染された水や食べ物で感染。 台湾の都市部なら衛生状態も良いし大丈夫だろうけど、山間部へ行くときは注意かも。 B型肝炎 血液や体液で感染。 台湾の病院の…

続きを読むread more

台湾移住計画 ~関連語句 その1~

これまでに登場した、日本語と中国語の、似ているようで、ちょっと違う『台湾移住計画』の関連語句を挙げます。 ビザ(査証) = 簽證 パスポート = 護照 再入国 = 重入境 入国管理局 = 内政部出入国及移民署 頻繁に使うのは、こんなとこでしょうか? あとは、字体の違いはあれど、日本語と同じか、文字から大体想像つく…

続きを読むread more

台湾移住計画 その2 ~居留証~

先のビザからの流れで、居留証について。 長期居留ビザで台湾に入国後、15日以内に居住地の“内政部出入国及移民署”に出向いて手続きします。 服務点(サービスセンター)の場所は代表処のHPにも載ってるし、ビザを受領するときに一覧表をくれるはず。 内政部出入国及移民署のHP(中国語): https://www.immigrat…

続きを読むread more

台湾移住計画 その1 ~査証(ビザ)~

日本国籍の人は90日までビザ無しで滞在できます。 (パスポートの残り日数や帰国航空券などの条件を満たしていること) ただし、目的は観光や家族・友人に会いに行くのであって、就業や留学の場合は、目的に合ったビザの申請が必要。 55歳以上で、老後は台湾で過ごすのもいいかもねって方用に180日ビザというのもあるそう。 今回、テーマは台湾…

続きを読むread more